VIO脱毛におすすめ!脱毛サロンの光脱毛


痛みが少なく肌に優しい

VIOのようなデリケートな部分を脱毛するなら、レーザー脱毛より出力が弱い光脱毛の方がおすすめです。脱毛サロンの光脱毛は痛みが少なく、肌に優しいのが特徴です。それでも施術の前後や脱毛期間中は、日常生活に注意する点があります。肌の状態によっては、脱毛施術が受けられなくなるからです。また、脱毛の効果を高めるためにも、重要なポイントがあるものです。日頃から注意して肌のケアを行えば、短期間に脱毛高い効果が得られると言えます。

光脱毛を受ける際の注意点

光脱毛を受ける際に先ず挙げられる注意点は、脱毛期間中は日焼けをしないことです。施術前後に限らず、脱毛期間中は日焼けをしてはいけません。光脱毛機器で照射される光は、メラニン色に反応することで熱に変わります。肌が日焼けするとメラニンを吸収し、黒色化することになります。そうなると肌が熱エネルギーを吸収してしまい、脱毛効果が薄れてしまいます。そればかりでなく熱を吸収した肌が、炎症を起こすこともあります。

紫外線対策の大切さについて

夏場などは強い日差しに晒されるので、普段から日焼け止めなどを塗っておくことが大事です。紫外線対策を行なっていないと、火傷など思わぬトラブルを招くこともあるからです。それに加えて、脱毛部位の肌を乾燥させないことも大事です。脱毛効果が高くなるのは、肌に潤いがある状態だからです。健康な肌に照射すれば、痛みが軽減されます。毛根へのダメージ効果も高まるので、一石二鳥の効果が期待できると言えます。

VIOライン脱毛とは、デリケートゾーン周辺の脱毛のことを言います。自分では脱毛しにくい部位ですが、専門機関に任せることでムダ毛をなくすことができます。