さよならムダ毛処理!永久脱毛で楽しちゃおう!


ムダ毛処理のメリット・デメリット

ムダ毛処理を行うことで、光が直接肌にあたり、明るく見えるようになります。デリケートゾーンや脇の下等、ムレやすい部分はムダ毛を処理することでムレにくくなります。ただし手入れの仕方を間違えると、肌を余計に傷つけてしまう恐れがあります。またカミソリ等で剃った場合、毛の太い部分が残ったまま伸びてくることがあります。すると毛が太くなったように見えてしまいます。

医療機関で永久脱毛!

ムダ毛処理は手入れの方法を間違えると肌にダメージを与えてしまいます。ムダ毛処理をなくす方法として挙げられるのが、永久脱毛です。永久脱毛とは、毛根の働きを停止させ、ムダ毛を生えなくする方法。レーザーで毛根に強いダメージを与えることで、毛根の働きを停止させることができるのです。ただし、レーザーは医師しか使うことができません。そのため、レーザー脱毛は医療機関でのみ受けることができます。なお、レーザー脱毛は毛根の働きを停止させるほどの強さを持っています。場合によっては痛みが生じることもあるので、注意しましょう。

サロンでは永久脱毛はできないの?

ムダ毛処理を受けられる専門機関は、医療機関の他にサロンが挙げられます。サロンの場合も、毛根にダメージを与える光脱毛を行っています。ただし光脱毛の場合、毛根に熱を加えてダメージを与えますが、その威力はレーザーに劣ります。ダメージを受けた毛根は一時的に働きが弱まりますが、2~3年するとダメージは回復。再び毛が生えてくるようになります。つまり、サロンで光脱毛を行った場合は永久脱毛を行うことはできないのです。

気になる部分を脱毛する時、自己処理のメリットはその日に出来ることですが、定期的なケアが必要です。脱毛サロンや医療脱毛は料金や時間はかかりますが、肌へのダメージを減らし毛の無い状態を長くキープできます。